インフラエンジニアは人間じゃない

インフラエンジニアのブログ。毎日19:00更新。

データベースの関数従属性とは - データベーススペシャリスト試験対策

インフラエンジニアのねるです。

データベーススペシャリスト試験を4月に受けるべく、勉強中です。

 

今回ですけども、データベースの関数従属性について、

解説していきたいと、思います。

1.データベースの関数従属性とは

関数従属性には3種類の関係があります。1つ1つ解説していきます。

 

 ①完全関数従属性とは

  完全関数従属性とは、

  {A,B}→Cは成り立つが、A→CやB→Cが成り立たない関係のことです。

  左側の項目が完全な状態でのみ従属すると感覚的に覚えましょう。

 

 ②部分関数従属性とは

  部分関数従属性とは、

  {A,B}→Cが成り立ち、A→CかB→Cのどちらかが成り立つ関係のことです。

  部分的な状態でも従属すると感覚的に覚えましょう。

 

 ③推移的関数従属性とは

  推移的関数従属性とは、

  A→Bが成り立ち、B→Cが成り立ち、B→Aが成り立たない場合に、

  CはAに推移的関数従属していると言えます。

  推移すると従属していると感覚的に覚えましょう。

 

2.正規形と関数従属性の関係とは

 正規形(正規化)と関数従属性には大きな関わりがあります。

 

 第1正規形の状態から第2正規形へ正規化する場合、

 ①と②の関数従属性である完全関数従属と部分関数従属を取り除きます。

 

 第2正規形の状態から第3正規形へ正規化する場合、

 ③の関数従属性である推移的関数従属性を取り除きます。

 

 「この表が第○正規形の表か?」という、よく出る問題があります。

 これらを読み解く際には、完全関数従属性部分関数従属性が含まれているか、

 推移的関数従属性が含まれているかを観点に見ると、簡単に解くことが出来ます。

 

この記事が少しでもいいなと思ったらカラースターをお願いします。

「読者になる」ボタンからこのブログの読者登録もして頂けると嬉しいです!

 

今回はこれで終わりたいと思います。皆さん一緒に勉強頑張りましょう。

ありがとうございました。

 


 

当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人である東海ねるが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの