インフラエンジニアは人間じゃない

インフラエンジニアのブログ。毎日19:00更新。

vSphere Clientが使用できなくなった…なんで…?

おはよー!こんちわー!こんばんはー!
インフラエンジニアのねるです!

ねるさん最近ね、
VMware vSphere ESXi 6.5を触れるようになったんですよ!
もっと言うとvCenterServerもバージョン6.5ですよ!


今までのバージョンと何が違うかって事をね、 ちょっと話していきたいと思います。

1.vSphere Clientが使えなくなった!

構築や運用をする上で大きく変わったのは正直これでしたね。 細かい内部仕様が変わっても気付かない事が多いですが、 外部のユーザインタフェースが変わるのはとても分かりやすく影響してきます! ちなみに… vShpereClientを使用してvCenterServer6.5やESXi 6.5へ接続しようとすると「必要なクライアントサポートファイルをサーバ「0.0.0.0」から取得して、インストールする必要があります。「インストーラを実行」をクリックするか、「インストーラを保存」をクリックします。」と表示されます。 ですが「インストーラを実行」ボタンを押しても「サーバ「0.0.0.0」から、必要なクライアントサポートファイルを取得できません。今すぐログイン処理を終了します。 詳細:接続障害が発生したため、要求に失敗しました。(リモートサーバーに接続できません。) と表示されて接続が出来ません。 もう少し分かりやすいエラーが出るようにしてほしいですね。 しかも! vSphere Web Clientは使い辛い・重いと有名です! ESXiに直接接続が出来なかったり、他にもvShpere Clientで出来ていた事が出来なくなっています。 特にリストのエクスポート系は使いづらすぎます。 ただし、ESXiへの接続は別の手段が用意されています。 それがVMware Host Client」です。

2.VMware Host Clientへのアクセス方法

VMware HostClientはHTML5で作成されたWebツールです。 ブラウザを起動して下記URLへアクセスしてください。 https://ESXiIPアドレス/ui/ ESXiのアカウントとパスワードでログイン出来ます。 rootユーザでログインすることがほとんどです。 やれることは仮想マシン、ストレージ、ネットワークの管理あたりですかね。 自分自身の設定であれば大体出来ます。 ESXiへ直接接続するのは、障害発生時の状況確認やvCenterServerが仮想マシンの場合にvCenterServerが搭載されているESXiをシャットダウンする時くらいですね。 もしくはそもそもvCenterServerがない環境の場合です。 基本的にはvSphere WebClientを使用してvCenterServerへ接続して作業すればいいと思います。

当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人である東海ねるが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの